スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゅーぴっとちゃん。

tensi3.png

昔作った自主制作アニメーション「りんこちゃん」
の追いかけていたりんごが実はたまごのようなもので
そこからキューピットのようなキャラクターが生まれたりしたら?

りんこちゃんには実は羽がある?
様々なキャラクター性のあるキューピットちゃんが複数登場したら?
などなど・・構想中のイメージキャラクターです。

てんしくん。

tensiman.png

てんしくんです。

頭身が低めで、ディティールがさっぱりしたものは
線が太い表現が適してるのかなと思う。
わらべきみかさんの絵を見ていて思ったことです。

全体的に頭身の高い絵の世界観で、ディティールの表現も増やしたい場合に
線を細くするようのがいいのかも、と思いました。

えんぴつ風(線細め)イラスト。

natuyasumi.png

線画を作るときに使用している
procreateというソフトがバージョンアップして
「手ぶれ補正」という機能が追加したので
描きごこちをテストするために描いてみました。

mukasino.png

こちらは、少しまえに描いた絵をえんぴつ風の線で書き直してみました。
こっちのほうがはっきりした印象になり、うまくいった気がします。

昔アニメーターの先輩に教わった「ゆっくり線を置いてくる」のような
書き方のときに使えるかもしれないと思いました。

手ぶれ補正の数値をあげるほど、書き心地にクセが出てくるので
使いやすい設定の模索やコツがいりそうです。
線画の作成時間を短縮できるようになる可能性があるので
もう少し練習してみたいと思っています。

プロフィール

わんこ

Author:わんこ
まつしままいむ (松嶌舞夢)
連絡先 uxwxuwanko@gmail.com

絵本や児童書、知育、教育など、子供向け表現のイラストレーターとして活動していきたいです。手書きのアニメーションの仕事もやっていたので動きが感じられる、げんきで活発なイラストが得意です。やわらかくあたたかみがある表現を心がけています。

ホームページはこちら
http://uxwxu.sakura.ne.jp/
ツイッター
https://twitter.com/uxwxu

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。